スリムなお腹になりたい人

スリムなお腹になりたい人は、簡単にできるストレッチを実践してみてはどうでしょうか。年齢とともに、お腹まわりにはお肉がつきやすくなり、気になっている人も多いのではないでしょうか。お腹まわりの筋肉は普段の生活で使うことがあまりないので、脂肪がたまっていってしまうのです。お腹をスリムにするため、簡単に取り組めるストレッチ運動を実践するといいでしょう。お腹を動かす簡単なストレッチというば、腰を左右にひねる運動です。頭の後ろで手を組み、肘を広げて、肩幅まで足を広げた姿勢で膝をつきましょう。腰をひねる運動で筋肉を刺激することを意識しつつ、体は右側に回します。右側に回転してゆっくり3秒、可能なら10秒から始めましょう。ひねった状態まで戻して左の体側を伸ばします。同じ動きを3回繰り返すだけでとても簡単です。反対側も同じように行いましょう。簡単なストレッチは、テレビを観ながらすることもできますので、毎日続けられるのではないでしょうか。何秒間のストレッチをするか、何回の運動をするかは自分に合うものにして、無理をしすぎないようにします。ストレッチ自体は手軽に実行できますが、毎日コツコツと続ければ、だんだんとお腹はスリムになります。ダイエットを達成しスリムになる手段として、簡単なストレッチを活用してください。

サブコンテンツ